ニュース&ブログ

プログラム 間伐体験

2021年10月24日 プログラムや団体利用

本日はプログラム間伐会見を実施しました。

森を育てるために木を切り倒すやりがいも実がいも意義もありますが、危険なプログラム。

念入りな説明と

最終打ち合わせを経て

ロープをかけ安全に細心の注意を払い行いました。

お客様にノコギリを使って一生懸命。ああでもないこうでもないと切り倒す方向を決める「受け口」を

こんな急斜面ですので足場にも気を付けて慎重に

刃を木にかませてしまうアクシデントにはボランティアさんと職員が協力して。

切り倒すのに最後の力を振り絞りまして。

無事午前中に倒し終えました。

しっかり休んで英気を養い。午後からは枝を払って

皮をむいて無事、怪我無く終えることができました。

この材は今後何かしらの形でお客様に還元したいと思います。

皆さんお疲れさまでした。