ニュース&ブログ

里山の鳥たち

2021年12月10日 公園の四季、自然との語らい

今日は曇り空のためか冷え込みが緩めで、公園ではあちらこちらで鳥たちの声が聞こえました。
手振れ写真で申し訳ありませんが、
もうおなじみとなりましたホオジロ

ネクタイ模様がおしゃれなシジュウカラと

など里山で代表的な鳥たちがあちらこちらで話をしているようでした。

前回あまりとれなかったエナガも

今回は近くまで寄ってきてくれました。

ジョウビタキの雄と

それを追いやるようにモズがやってきました。

モズは虫を枝などに刺して冬の間のいわば「非常食」にする習性があり、当公園でも
以前ご紹介したと思います。

ですが、実際に園内で見る回数はあまりなく、今回初撮影になります。
ちなみにお弁当をいっぱい作れるオスは、ご飯にいっぱいありつけ、ナンパの成功率が上がるのだそうです。写真の非常食ももうなくなってしまっています。
ずいぶん鳥を見やすくなりました。かわいい鳥たちにぜひ会いに来てください。