ニュース&ブログ

大きな大きな何かの足跡

2022年01月05日 公園の四季、自然との語らい

ちらほらあられがちらつく山道をきょうはのんびりと歩いてみました。

あられの粒が飾る道を行くと、霜柱後のぬかるみに大きな足跡が

以前ご紹介した鹿や

イノシシの足跡

とはどうやら違うようです。

この通りヒトの手のひらくらいの足跡だったので

もしや熊の足跡なのではと帰って調べてみると、どうやら犬の仲間の足跡のようで一安心です。

一昨年、渓流のほうでわずかにクマのうわさを聞いたので少し神経質になっていましたが、クマは指がはっきりと5本見えるのでそれを目安にするといいそうで。

こちらは4本指でした。それらしいのはタヌキか狐か。


あるいはハイキングにいらっしゃった方のご家族かもしれません。
愛犬家の皆様、家族の運動に登山やハイキングはいかがですか?