ニュース&ブログ

プログラム 伝統の和凧づくり

2022年01月09日 プログラムや団体利用

本日はプログラム和凧づくりを実施しました。
2枚の大きな紙を小さな手で一枚一枚ハサミで切り出し、

大人気キャラクターを描いて

骨を張り付け

糸を張って完成。

簡単なようですが、糸の張り方で飛ばすだけでなく、緩めれば部屋に飾る飾りにも使える優れものです。
実際は飛ばしてもらいたく、職員もサンプルを片手に走り回ったのですが、完全に凪いでしまっていたため凧が空を行くことはありませんでしたが、
それぞれに満足のいく作品ができたようです。

皆さん、本当にありがとうございました。