ニュース&ブログ

春近し?遠し?(菜の花)

2022年02月04日 公園の四季、自然との語らい

春を待ちどおしいのは人だけではないようです。
当公園でボランティアの皆さんと育てている菜の花畑。その菜の花畑が

何者かに食べられています。これは鹿でしょうか?人間にとってもおいしい山菜。それはおいしいですよね。中には根こそぎ食べられているものも

一応柵はしているんですがよほどお腹がすいている模様。

公園としては残念でなりませんが、それでも食べられる菜の花の側も力強く。
この通り蕾をつけています。

春はまだまだ先かと思っていましたが草花たちには足音は聞こえているのかも。
と思いながら歩いていると。

春の黄色に心が弾みます。

早くも花を咲かせている株が。蕾も膨らんでいます。


この株はいくらなんでもせっかちすぎる気がしますが、春はそんなには遠くないのかもしれません。