ニュース&ブログ

光と水と(虹、彩雲)

2022年02月19日 公園の四季、自然との語らい

今日は冷たい雨が降りしきるあいにくの天気でした。
もしも雨上がりに日が差したら

この通り、もしかしたら虹に巡り合うかもしれません。

これは数日前のお天気雨の時の写真になります。きれいに翠明湖南北に橋が架かりました。
虹は太陽の光を反射して起こるので、太陽が元気よく照っていて、かつ霧雨のような雨が降っているとき、いわゆる「狐の嫁入り」の時にしか見られません。
滝のしぶきやシャワーなどでは簡単に作れますが、普段の日常ではなかなか見ることができない現象になります。
よく似た現象に雲の中の水に太陽の光が反射して起こる彩雲

などもあります。虹色の雲なので見つけられるとなかなか幸せな気分になりますよ。
雨上がりや薄曇りの際には一度探してみてください。
ちなみに当公園ではほぼ必ず、虹は翠明湖にかかります。

当ブログで紹介した数か月前の虹もこの通り。この橋を狐がわたって嫁入りするのでしょうか?