ニュース&ブログ

プログラム 耕運体験

2022年03月06日 プログラムや団体利用

本日は小雨が降りしきるあいにくの天気となりましたが、プログラム耕運機体験畝づくりを実施しました。

丁寧に肥料を

魚のえさの匂いがすると顔をしかめる子もいましたが、丁寧に撒いてくれました。

そして満を持して耕運機の登場です。

ボランティアさんの指導を受けて

少しでも耕運機に振り回されると

まっすぐ進むのも一苦労

修正しながらみんなで一巡。

さらにもう一巡。こんどは深く設定して耕耘。

重い土に足を取られながら一生懸命です。

耕運機で畝の基礎を作ってから最後は鍬で修正。

虫が嫌いな子は虫が出なくて助かるとぽつり。

最後はきれいな畝ができました。

みなさんおつかれさまでした。ありがとうございます。
次はここにじゃがいもを植え付けます。また参加される方はよろしくお願いいたします。