ニュース&ブログ

未来へのフライト(シロアリの仲間)

2022年05月22日 公園の四季、自然との語らい

間伐体験の最中、だいぶ前に切った切り株の上に

不思議な羽虫の一団が

調べてみましたがどうやら白アリの仲間のようです。アリと違って寸胴体形なのが特徴的です。

新しい女王アリたちが新たな家を作るための旅立ちに向かっているさなかだったようで

切り株から次々と飛び立っていき来ました。

飛び立った後は羽を落として土の中などに去っていくようです。

さて、白アリと言えば家の柱や梁を食い荒らし、最悪家を倒壊させてしまう厄介者ですが、里山では折れた枝や切り株などを食べて土に返してくれる働き者。

このアリたちもどこかで新しく家をこさえてそこでせっせと木を土に返してくれることでしょう。それが公園の設備でないことを心から祈っています。

 

そのほか、普通のアリの仲間や

アシナガバチの女王蜂も新たに巣を作り出しています。

里山の新たな一年をのぞきに来てください。