ニュース&ブログ

チョウのように舞うトンボ

2022年07月17日 公園の四季、自然との語らい

現在ビオトープ池でいくつものトンボが飛んでいます。

モノサシトンボ

キイトトンボ

クロイトトンボ

といった小さなイトトンボのほか

シオカラトンボ(オス)

ショウジョウトンボ(オス)

ショウジョウトンボ(メス)

そして、こちらチョウトンボがビオトープ池を飛んでいます。

カラスのような濡羽色とも瑠璃色とも呼べそうな濃紺の羽。光の加減で赤や緑など様々な色に変化するきれいな色のトンボです。

名前の由来は、飛ぶ時の蝶のようにひらひらと羽ばたく独特な姿から。しかし、そのゆらりとした飛び方とは裏腹に飛翔能力は高いらしく近くに池がない場所でも見かけることがあるとか。

必死に追いかけて飛ぶ姿をようやく一枚。

昆虫観察会は終了しましたが、これからが夏本番。今年の夏はいったいどんな虫たちと出会えるでしょうか。