ニュース&ブログ

プログラム 丸太の椅子づくり

2022年10月08日 プログラムや団体利用

本日は強風吹き荒れる一日でしたが、プログラム丸太の椅子づくりを実施しました。説明を受けて、自分の好みの丸太を選んでもらい。

いざ製作開始です。

スライド丸ノコの説明から試運転。実際に切るところまで

初めてのスライド丸鋸におっかなびっくりな参加者さんもいらっしゃいましたが、何度も半分の丸太に刃を入れて溝を彫ります。

待ち時間に面取りをしてきれいにしていただきます。

今回はヒノキの材を使ったので、切ったり削ったりすると木の柔らかな甘い香りが鼻孔をくすぐります。

溝の切りかすを取って、ノミできれいにそろえたら、いよいよ脚を取り付けるのですが

真っ直ぐに切るのは至難の業。皆さん時間をかけて丁寧に仕上げておられました。

その後脚を打ち込み、調整をして

貫という支え板を取り付ければすっかり椅子の形に。

インパクトドリルで下穴をあけ竹釘を打ち、表面を磨き上げれば完成です。

少し正午を回っての終了となりましたが、皆さん無事きれいな椅子を作っていただけました。お疲れさまでした。ご参加ありがとうございました。