ニュース&ブログ

香呂小学校5年生 自然学校

2022年10月27日 プログラムや団体利用

本日は団体、香呂小学校の5年生の皆さんが自然学校に来てくれました。

総勢70人の大所帯。半分の35人ごとに別れ、山登りと棒焼きパンをそれぞれに体験いただきます。

午前中山登りの班は黒木山山頂を目指します。

まずやまびこ体験。

その後険しい岩場を超えて

黒木山山頂でその眺望を楽しんでもらえました。ちょうど近くのサーキットで車が走る爆音が響き、小学生からは歓声が上がりました。

黒木山山頂から湖畔の広場に声をかけると、下から友達が返事をくれました。

登りも大変ならくだりも大変。

滑りながら転ばないよう慎重に下りてくださいました。

もう一方の班は棒焼きパン作り。

まず火起こし体験。

きりもみ式の昔ながらの火起こし器で火起こし体験。残念ながら火を起こせた方はいなかったのでバーナーを使って火をつけ炭をいこします。

いこした炭火でパンを焼いていきます。

午後はそれぞれの班を入れ替えて、

棒焼きパン班は火起こし体験から火の準備。ですが

なんと火起こし体験に先生が成功。

きりもみ式から煙が出だし。

作った火種を麻ひもに

見事に火が付きました。

肝心のパンのほうも

炭火でこんがり(このタイミングで、午後登山班の黒木山山頂からの声が聞こえたのですが、職員の説明中だったため返事できませんでした。上で声をかけてくれた皆さん。ごめんなさい。)

キレイに焼けたパンで舌鼓を打ってもらえました。

皆さん、山登りと火起こし体験・棒焼きパン作りお疲れさまでした。ありがとうございました。

また里山に遊びに来てください。