ニュース&ブログ

里山あそび にんにく

2022年11月24日 公園の四季、自然との語らい

〇野菜のはなし にんにく:ヒガンバナ科

春の定植した夏野菜の畑には、コンパニオンプランツとしてネギやマリーゴールド゙を一緒に植えました。

秋冬作(来年作付け用に)の畑には、土壌殺菌兼ねてニンニクやタマネギをたくさん植えています。

 

種球は、食用のニンニクを買ってきて植えました。

品種:ホワイト六片 播磨王ニンニク ジャンボニンニク

 

植え付けの注意点を。

・ニンニクの種球は1片を薄皮まで向いて、芽出して植え付ける。

・9~10月中に芽出し苗を畑に定植する。

・年内に、葉を4枚以上にしておく。

などです。

里山の落葉、草マルチ(芝生の残渣)、もみ殻燻炭を使って栽培しています。春から初夏にかけてのニンニクの芽やニンニクを、お楽しみに