ニュース&ブログ

里山あそび フラワーアレンジ ハンギングバスケット

2022年12月18日 公園の四季、自然との語らい

☆ハンギングバスケット

材料 公園実生オリジナル葉牡丹 シロタエギク(ダスティーミラー) ビオラ
テルスター(ナデシコ) など

植込み 用土 苔 ミズゴケ ハンギングバスケット

渓流の広場 事務所テラスに飾りました。

なか・やちよの森公園には、たくさんの生きものが住んでいます(侵入してきます)。
ふるさとの森公園の里山は、水田栽培、畑作などを行うための里山林を通じて、みなさんにいろんな体験をして頂く公園です。もちろん人工林(スギ・ヒノキ)もたくさんあり、原生植生の極相林へ遷移しようとしている所も見受けられます。
このような公園で、野生・帰化生物達が「いつ・どこに・どんな・何を食べ」て栽培植物や林業、私たちの生活に影響を与えるかを検証しています。
渓流のハンギングバスケットの花たちも、その一つです。どうぞ鑑賞ください。
もし、花や葉っぱが、食べられて(かじられて)いたら?お知らせください!