ニュース&ブログ

里山あそび コウヤボウキ:キク科

2023年01月17日 公園の四季、自然との語らい

〇木のはなし コウヤボウキ(高野箒):キク科

冬枯れの里山で毛に覆われた冠毛(種子:写真)がみられます。漢字でかくと高野箒です。古い時代から箒の材料として使われていて、この名前がつきました。

秋に開花(写真)して、今の季節は棉状(冠毛:写真)が見られるので、ハイキング、登山時に観察下さい。