ニュース&ブログ

里山あそび スイセン:ヒガンバナ科

2023年01月18日 公園の四季、自然との語らい

〇花のはなし スイセン(水仙):ヒガンバナ科

古い時代に大陸から伝わってきたといわれます。冬枯れの里で咲き始めました。漢字で書くと水仙です。

全草有毒で、秋に咲くヒガンバナの仲間です。葉をニラ(韮)と誤食して中毒をおこしますので、山菜採集では注意する植物です。

そんなスイセンですが品種がたくさんあって、花だけでなく香りもよいので、花姿や芳香を楽しみ下さい。