ニュース&ブログ

里山あそび ナワシログミ 

2023年01月24日 公園の四季、自然との語らい

〇木のはなし ナワシログミ(苗代茱萸):グミ科

秋から初冬に開花して、現在の様子は可愛らしい実ができています。
名前の語源で、実が紅色に美味しくなるのは苗代時分(5~6月)です。

常緑の雑木で、家庭果樹としても重宝されますが、斑入りの園芸種や盆栽仕立てにして実を楽しんだりもする樹木です。冬枯れのなかで青葉が目立ちます。

公園でも、湖畔の事務所果樹エリアのナワシログミは、徒長枝を伸ばして、たくさんの実を付けていますのでご覧ください。

梅雨時分に実が熟して、甘酸っぱくなるのもお楽しみに