ニュース&ブログ

植物 ハナシの種

2021年09月01日 公園の四季、自然との語らい

とげとげの幹

若い葉っぱも左右対称でとげとげ。

この特徴でこの木が分かる方はなかなかの通だと思います。

ですが実はスーパーでも見かける、春の山菜であるタラの芽の木なんです。

去年、今年とコロナウィルスのため中止となった春の人気プログラム、山菜取りの目玉でもあるタラノキ

そのタラノキが芽を取れらることなく、すくすく成長し、今年もまた花を咲かせました。

一つ一つの花はこんな感じです。

人間はあまり楽しまない地味な花ですが、蜜がおいしいからか量が多いからか、虫たちにはいい食事処になるようでにぎわっています。

秋には実をつけ特徴的な味と香りで生食、リキュール両方で楽しめる有用植物です。

ですが、やっぱり一番は新芽。来春こそ、皆さんに春山の恵みを楽しんでいただけるよう願っております。